1. 顧客開拓のキーポイント
  2. 配布物のポイント

顧客開拓のキーポイント

配布物のポイント


近頃は、頂いた名刺に本人の似顔絵が入っていたり、パンフレットに印象的なイラストを使用したりしている企業が多くなってきました。
それだけでなく、販促用のノベルティも多種多様になってきていることから、それに負けないデザインの物を作ることが重要になってきています。
いまや、企業名と電話番号、サイトのURLが印刷されただけのノベルティでは相手に印象づけることも関心を持ってもらうこともできなくなりつつあるのです。
より関心を持ってもらうためにも、それを顧客開拓や商機につなげるためにも、ノベルティやパンフレットなどのデザインは重要だと言うことができます。
では、どうすれば印象深いものにすることができるのでしょうか。

もっとも簡単な方法は、企業にちなんだイラストなどをワンポイントにして入れることです。
もちろん、季節感を重視したり、ノベルティの特性を考慮したりすることも大切ですが、イラスト自体にインパクトを持たせることがなにより重要です。
企業ロゴなどを入れることも忘れてはいけません。
ノベルティは、現代においては単なる「無料配布物」ではなく、それを専門にコレクションしている人もいるほど注目されるものでもあるのです。
ですから、採用するイラストは外部へ発注することが大切ですし、その際にはどういった企業イメージを受け取る相手に持たせたいのかや、どういったノベルティに使用したいのかについてしっかり伝えることが重要です。

人の目に留まる、話題になるということは、広告効果が上がっているということであり、商機につながる可能性があるということなので、ノベルティを作ることは大切なことだと言うことができますし、印象的なものを意識して作るということもとても重要なことなのです。
「配布物」ではなく「広告」だと考えて印象に残るようなイラストを活用することをお勧めしますし、イラスト制作については、事前にしっかり話し合うことが重要なのだということを覚えておいてください。